美味しさを長時間保つライスパック、電子レンジ加熱用包材エアーミック®等の機能性包装材料を開発・販売

睦化学工業株式会社

お問い合わせはこちら TEL 052-502-2505 文字サイズ変更 小 中 大
HOME > 製品一覧 > 「K-3-B」永久帯電防止フィルム

「K-3-B」永久帯電防止フィルム

睦化学の新しい 『永久帯電防止包装 【K-3-B】』を、ご紹介

睦化学工業(株)が、新しく開発した【K-3-B】は、基材/PE/特殊帯電防止LLDPEの構成で
一般的な帯電防止剤(界面活性剤)を練り込んだ従来型の帯電防止包装とは異なり、
高分子型帯電防止剤を用いていますので、その帯電防止性能が、環境湿度による影響を
受け難く、保管時間の経過と共に減衰する事がありません。

特徴

・食品衛生法に適応しています。
・透明性があり中身を確認することが出来ます。
・表面固有抵抗値が低く、帯電防止効果が優れています。
・永久に帯電防止効果が持続します。
・低温ヒートシール性が良好で、自動充填に適応しています。
・基材のフィルムを選定する事によって、高いバリア性を持たせる事も出来ます。

帯電防止効果

袋の中に、発泡ポリスチレンビーズを入れた帯電防止効果を示します。
ONy/PE/特殊帯電防止LLDPE 帯電防止効果 左 :睦化学の帯電防止包装は、袋を激しく振っても、袋を脇の下で挟み激しく擦っても
   発泡ポリスチレンビーズは全く袋につかず、さらさらと流れ落ちます。
   従って、ビーズを袋詰めする時も、ヒートシール部への噛み込みがありません。
右 :通常のナイロン・ポリの袋は、何もしなくても発泡ポリスチレンビーズが袋の壁に
   くっつき、ヒートシール部に噛み込んでしまいます。

表面固有抵抗 とその経時変化

【バリアONy(15)μ/PE(20μ)/特殊帯電防止LLDPE(50μ)】の
特殊帯電防止LLDPE表面の 表面固有抵抗値を測定した結果を示します。
5年以上経過しても、帯電防止機能は全く衰えておらず、永久帯電防止とも
言える持続性を示しています。

表面固有抵抗 とその経時変化

ヒートシール性

【K-3-B】のヒートシール特性

ヒートシール性

低温でもヒートシールできるため、十分な、自動充填速度が得られます。
ヒートシール条件
  シール時 間   0.5秒
  シール圧 力   0.2MPa
  シールバー巾 10mm
  剥離角度    90度 (T型剥離)

食品安全衛生性

【K-3-B】は、日本の厚生省告示370号や、アメリカのFDA§177.1330に適合していますので、100℃以下のあらゆる食品の包装に利用いただけます。

ダウンロード

K-3-B紹介 カタログダウンロード
K-3-B資料 カタログダウンロード